So-net無料ブログ作成
検索選択

競艇G1祭り [競艇]

「今月はまさかの1回更新か?」と思ったことでしょう。
最近やや忙しくて更新する気にならなかったので申し訳ない。
ちなみに今年最初の更新は過去最小のアクセス数をマーク!
あまりに更新しな過ぎたからかだろうか、作間と同様に幸先悪いスタートとなったとお伝えしておきます。
さすがに更新しなすぎだと感じたから、今日は更新しておくことにして候。
競艇は新鋭王座が終わり、いよいよこれから各地で地区選ラッシュに入る。
2月はなんとG1が計8本!!
これじゃG1の有難みがまるで感じられない。
まぁ年間シーズン考えたら、各地の地区選はここでやっておかなくてはならないのだろうけど、だったら地区選以外の記念はこの時期に被らせなきゃいいと思うのだがね。
ベイカップ(平和島)しかり、MB大賞(大村)しかり。
こんなにG1だらけだと選手がばらついて面白くなくなるじゃん。
まぁ各地の地区選は地元ファンのためのG1だし、関東地区選以外はあまり見ないとは思うけど。
平和島のベイカップが無ければ、他の地区の選手権も見るとおもうんだよ。
売上アップに力を入れている協会の方々、ばらつかせれば売上伸びると思いますが。。。
と、言ったところで変わる分けなか。

さぁ新鋭王座は競艇王国静岡の松下一也選手が見事に展開ついた捲り差しで優勝し、総理杯の切符を手に。
「松下選手、優勝おめでとう!!」
期待していた今井選手は1号艇で逃げ切れず撃沈。まぁでもこれで実力は十分証明できた。
A1への昇格。そして来年の新鋭王座の可能性を十分に見せた1節だった。
今井選手、今年こそ結果残してA1に来るのを待っているぞ!!
何はともあれこれで総理杯の切符は直前に行われる女子王座の優勝者だけとなります。
しかし奏恵ちゃんの出場がまだ決まってな~い!
もちろん出場のためには優勝が必須だけど、女子の中では圧倒的強さを見せているだけに、可能性十分。ラストチャンスだ、頑張れ奏恵!!
対抗は女子銀河系の田口となるけど、こちらは総理杯は決定しているから優勝しなくていいよ。
それに田口が優勝すると、女子は一人で寂しいことになるから、優勝は奏恵ちゃんに譲ってあげて!
でも、田口が優勝すとシラケンが繰り上がりかぁ~、、、それはそれで有りだなぁ~最近記念で見ないし。

そして直近では、再来週開催となるG1関東地区選手権(戸田)。
去年は平和島で開催されたわけだけれども、優勝戦は前提がコンマ0台のスタートで、スリット写真が出たときは会場がザワめいたのを鮮明に覚えている。
結局1号艇の平石がトップスタートのコンマ01で、堂々逃げ切り。
今年も同様にハイレベルな戦いを期待せざるえないわけです。
地元に場を移しての平石の連続Vか、戸田をは好相性の智也か、関東エースの濱野谷か!
いやいや~、場所が戸田だけになるとこれまた有力選手も変わって普段の記念とは違った名があがんだな~。
まずは戸田天皇の異名を持つ池上選手。
続いては、去年の6コースからの総捲りが残って離れない滝沢選手。
記念ではなかなか成績が伸びないが戸田では違う銀河系軍団の金田選手。
と、この辺の名前を上げておく必要がある。
戸田競艇場とはそういうところです。
皆さんどうぞこの選手達で初日から高配当を頂いてください!!
肝心なのは初日から狙うこと!

ちなみに冬は特別伸びる阿波ですが、戸田はチルト1.5以下だから活躍は期待できないとお伝えしておきます。
そしてもう一人、最近記念はご無沙汰だった斎藤仁が帰って来る!
しっかり充電しただろうから、大暴れしてくれよ!
なんだか高配当の香がプンプンしてくる今年の関地区、ここは戸田に張り付いて、”ビシッ”と稼ぎたい。このように思っております。
nice!(0)  コメント(0) 

今更の、あけおめことよろ! [競艇]

新年明けましておめでとうございます。
今年一年もつかどうかわからないけど、気の向く限りブログ更新していくので、「応援よろしく!」
という事で、一応今更ながら、新年一発目の更新のため挨拶から始めたわけですけれども、もう1月も半分過ぎて「今更かい!!」とのご意見も多いことでしょう。まぁいいじゃなか。
正月気分もすっかり抜けて、普段の生活に戻っている人が多いと思う。
俺も正月気分は抜けたのだが、眠い!眠すぎる!
慢性的な睡眠不足ではあるけども、冬は特に眠い。はぁ夏が待ち遠しい。。。

正月は親族一同で福島は会津の方に行ってきたんだけど、やはり北国。こちらとは打って変わって見渡す限り一面雪景色。しかもかなりの大雪。
しかしそれがまた風情があってよろしゅうござぁすねぇ。
また3月あたりに恒例のスキー旅行で再び福島に行くことになる。
実は福島は大好きで今まで最も旅行で訪れいてる県です。
北海道の広大な自然と違って、わりと個人回りした自然が日本情緒を感じさせて、人も穏やか。
夏は磐梯山の湖沼群で釣り、冬はスキー、温泉もあって、自然も綺麗、東北らしい素朴さがあり、各地に名物もある。関東に最も近い東北地方だけに車で4時間程度とアクセスもしやすく、あちこちの街が観光地としてわりと整備されているし、なかなか飽きない。
まぁそんなことでかれこれ十数年、最低でも年1回は通っているくらいお気に入りの県だとお伝えしておきます。
ちなみに生まれも育ちも神奈川県、福島には何のつながりもなく回し者ではないとお伝えしておきます。

さぁ本年初競艇はやっぱり東京ダービー(別名:濱野谷ダービー)からということで4日に本場に出向き、水神様にご挨拶。
別名の通り、ここ数年は濱野谷が優勝している。
今年もどうせ濱野谷だろうと。と思ったら、おやおや?三角が超抜機を手にして暴れん坊!
結局予選トップ通過となり、結局そのまま優勝。
濱野谷は予選2位だったけど、準優戦1号艇で無念の敗退。これがなんと12万舟!!
まさに新春らしく濱野谷からのお年玉?いや、あれは勝った矢後からのお年玉かな?
まぁどちらにせよ万舟好きの俺でもあれは買えないけどね。
しかし濱野谷以外の優勝は何年振りなんだろうか?よくわかりませんので、後はひまひまさんのデータにお任せしますとお伝えしておきます。

とりあえず新年一発目、「三角選手優勝おめでとう!!」
最近ご無沙汰の記念でも、暴れまくって東京支部の存在感を見せてやってください!!

ちなみに我らが作間は初日かららしくないレースが続き、最終的には帰ってしまいました。
どうやら風邪かな?
まぁ病気は仕方ないけどなぁ~。新春一発目から途中帰郷とは縁起が悪いねぇ。
去年は大きなレースで結果残すと言っていたが取れなかったし、年末の総理杯勝負がけも実らなかったし。
総理杯は作間の得意な多摩川だから、出場できれば面白かったんだけなぁ。。。
一番取れる可能性が大きかったのはSGは総理杯だった気がする~。
まぁ幸先の悪いスタートになったけど、今年こそは去年浜名湖で取り忘れたものを、取ってくれるでしょう。
そして、年も新たになったので、そろそろ作禁を解除します。
でも、最近のレース見てるとちょっと不安。。。調子落としてんじゃなかろうか。。。

さぁそして現在は尼崎と唐津でダブルG1開催中。
尼崎は地元の魚谷、吉川のツートップを抑えてチームブッコミ隊長の田村が優勝戦1号艇をゲット!
昨日の準優勝戦では1号艇からのイン逃げとなったけど、ただのイン逃げじゃない!
1マークでのあのかかりはすごい!
回ってからの足が異常で、回ったところでぶっちぎりのイン逃げ。強烈な足を見せられた。
あれがワンランク上のイン逃げです。
(見てない人は尼崎競艇サイトから12Rのリプレイをご覧ください)
あの足なら優勝間違いない。今日は4号艇に地元の吉川がいるけど、田村にはかなわない。
あれで負けたら、田村が記念でイン逃げ優勝することは今後二度とありません。
最近では湯川、井口に水をあけられていた銀河の1番星が今年は光ります!!

レースについてはここまでにして、次はうれしいニュース!
個人的に好きな自由人君島がA1に返り咲き!
これでG1にもまた参戦してくるだろう。
思い切りのいい握りこみに、全速旋回~っ!!
6コースから総捲りを見せたかと思えば、2コースからすっ飛んでみたり、転覆してみたりと、まだまだレースは荒いが、おもいっきりの良さは一時期の重成を思わせる。
今期の記念は、クールな若武者の自由人ぷりに期待!!

次は残念なお知らせ。
去年SGデビューを飾り、今年ベイパー入りを期待していた東京支部若手エースの長田がA2に。。。
まぁ仕方ない。まだ若いし活躍の場はたくさんあるから、しっかり技術磨いて早く記念に戻ってこい!!

と、今年一発目の更新が相当遅れたけど、今年もこんなマイペース振りを遺憾なく発揮して続けて参ります。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。