So-net無料ブログ作成

「良いお年を」からの「あけおめ」からの2ヶ月分のおさらい!! [競艇]

良いお年を~
からの
明けおめことよろで~!

ということで、年末年始のご挨拶もないままで更新できない日々が続いたので、まずはご挨拶から入らせてもらったわけですが、しかしテラお久しブリーフでございますね、えぇえぇ。

まぁあれこれの事情があってしばらく更新できなかったわけでございます。
これだけ更新が無いと「とうとう終わったか。」と思っていた人もいることでしょう。
もしくはいい加減更新されたかの確認をしなくなった人もいるでしょうね。
その人にはもはや更新したこともお伝えできないとお伝えしておきます。

おそらく居ないと思うが、毎日更新のチェックをしてくれている人が居たとしたら「申訳ナイチンゲール」と、これまたお伝えしておきます。
ちなみに競艇をやめたわけではありません、しっかり没頭しています。

さてかれこれ2ヶ月近く更新をしていなかったわけだけれども、どこからおさらいをはじめよう!
1年で一番大事な賞金王ですら更新が無かったわけだが、今更な話になってしまうので、やめておこう。
ただ一つ、原田よ!お前のその意気込みは好きだ!
賞金王への可能性は限りなく近かったのに、実に無念であった。
それに、これから向こう半年間もの間、SGであの気合の入った走りが見れないのは残念でならない。
しかしその攻めの姿勢こそ幸哉、彼らしい散り方であった。
しかもこれにより今期の出走が足りず、来期はB級落ち。
まぁでもB級落ちとはいえ、実力のある選手だから、一般ドリーム戦とかには顔を連ねるだろうけどね。
中村有祐もそうだったし。いくら強くてもB級なのにドリーム戦ってのはどうかとも思うけど。
これまた去年の優勝したがチャレカは、前年度優勝者の優先出場権のないSGだけに、原田の今年のSGは絶望的。SG復帰は早くても来年の総理杯ということになるでしょう。
一般の鬼として最高勝率選手に輝いてもらいましょう!

さていつまでも去年の事を語っていても仕方ない。
すでに新たに賞金王へのバトルは始まっているわけであります。
まずは年初めのG1。唐津、尼崎で行われた周年記念。
唐津では深川が地元の意地を見せて、予選トップ通過。
優勝戦でも堂々のイン戦で見事な逃げ切りを見せて、去年に続き2度目のG1制覇!

「深川選手、記念優勝一番乗りおめでとう!!」

減音が増える中苦戦を強いられている九州のドン上瀧、内規違反で1年間SG出場権剥奪となっている若手のホープ峰に変わって、九州の看板背負って奮起してくれてます。
今年1年の深川の進化に期待しましょう!


続いて尼崎。
地元エース吉川の初日フライングから始まったこのシリーズ。
優勝戦一号艇に構えるのが辻栄三、3号艇には王者松井!!
辻か松井かどっちだ!!
辻は予選トップで一方の松井は1回だけ6着の大敗も、ほかはオール1着。
さぁ、どっちだ!?
優勝戦では6号艇の田村が前付けで、張った松井が2コースを死守。
辻、松井、田村の並び。
これはますます一騎打ち!
スタートはほぼ1戦で、1号艇の辻が先マイ打つも、少々流れたところをズバッと松井!!
さらにその内から飛び込んだのが地元の吉田俊彦!!
2艇並走で2マーク先マイを放った吉田だが少々流れたうちを松井!!
と思ったら高沖が突っ込み、松井に接触で万事急須。
吉田そのまま逃げ切って優勝。
Fで散った吉川、準優までが精一杯だった魚谷と地元両エースが振るわないなか、しっかりと地元の意地を見せてくれました。兵庫の選手層は厚い!!

「吉田選手、G1初優勝おめでとう!」

両場とも地元がしっかり優勝して幕を閉じたわけですが、この二人は現在賞金王争いトップとお伝えしておきます。

そして先週末に浜名湖で開催された新鋭王座決定戦。
本命と思っていた峰が去年違反をやらかしてしまったため、今年の新鋭王座は出場できない。(SGも1年間出れません)
混沌としていたのだが、新鋭でも若手の小坂がハイパワーを生かした走りでシリーズリーダー堂々の優勝戦1号艇。
これは決まったかと思ったのだが、まさかのスタートミス!!
こうなれば2コースの新田が捲ってでる。
その内を差した毒島が突き抜けるも・・・2マークでターンが膨らんだ内に新田が飛び込む!!
勝負あった・・・関東にも新たな期待の星が生まれたかと思ったが・・・
ところが2週目2マークで今度は毒島が内からあわせて逆転並走!
そのままラスト1周はすばらしいデッドヒートを繰り広げるも最後は毒島がしのぎ見事に新鋭チャンプに!!

「毒島選手、新鋭チャンプおめでとう!!」

しかしゴール前、新田との差は1艇身もありませんでした。
すばらしいレースを見せてくれた若武者に感謝です。
小坂はちょっと緊張があったのでしょう。まだ23歳と若い。
まだまだ先はあるのだから、来年もまた期待しているよ。

毒島も関東若手で期待されながらも、チャンスを生かせてこなかっただけにうれしい優勝です。
これで関東からも若手のホープが生まれたわけであります。
次は相原君、お待ちしております。


今週末からはいよいよ各地で地区選が開催されます。
最初は中国地区、以降は順次開催となるが、関東地区選は2月に桐生で開催となります。

今月は既に万舟2本とってるし、プラス収支で終えることができそう。
関地区までの資金をしっかりと稼いでおきたいと、このように思っております。


ということで、今後もこのブログはできる限り更新して行こうと思っているが、頻度はあまり着期待しないように!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。