So-net無料ブログ作成
検索選択

2010年SG第1戦 総理大臣杯 「おめでとう剛!」 [競艇]

危ない危ない、今月も残すところわずかで更新なし月となるところだった。
そう簡単には空けるわけに行かないので、ここで一発更新しておこう。

まずは言わせてくれ!!

山口剛選手 SG初制覇、本当におめでとう!!」

お前はいつとってもおかしくない選手だっただけに、遅かったぐらいだぞ!
賞金王当確一番乗りが山口とは、波乱の一年を予感させる。
しかし山口が賞金王とは、今年の年末も面白くなりそうだ!!

俺も久々の地元SGで最後の3日間はびっしりと本場につめていたわけであります。
予選最終日、3日目終了時点で予選トップは濱野谷憲吾!
さすがに地元だと奮起する。
その兆候は初日ドリーム戦からあったね。
今垣との3着争いで2週目2マークで今垣をツケ回って沈めて見せた。
あれはカッコ良かったぜ!!
あれで今節の濱野谷は違うと思ったね。
スタートも割かし行ってるし、インタビューでのコメントも気合を感じさせた。
大会前に彼を本気にさせる何かがあったんだろうか?
まぁそんな事はどうでもいいが・・・

最終日さえ大崩しなければと言うとこで、崩れて予選トップを守りきれず・・・
濱野谷らしい・・・いつも通りだ。
しかし、翌日の準優戦。
3号艇から2着を守って優出。
ここまでがいつもの彼の役割だったのだが、優勝戦インタビューで『優勝します!!』って言った!
そんなこと言う奴じゃないのに・・・
やっぱり今節の濱野谷は違ったんだ。
これで俄然応援する気になったぞ!

そして優勝戦。
まぁ皆さんも見たでしょうからあまり多くを書いても仕方ないが、本場はゴイスー(凄い)なことになってました。
まずはピット離れ!!
優勝戦インタビューでは『この足で勝てなかったらいつ勝つんだという足』と言っていた1号艇岡崎。
『スター候補を卒業する』とまで言っていた1号艇岡崎。
1番人気を背負っていた1号艇岡崎。
が、まさかのピットアウトでやられ2コースに・・・・・
しかしあれは山口のピット離れをほめるしかないか。
準優では、最近強烈なピット離れを見せている湯川も抑えられた岡崎だけに、1号艇は死守で間違いないと思っていたのだが。
多くのファンがそう思っていたはず。

平和島は一気にどよめいた。

逆に抜けた山口はしっかりとインを取りきり進入は「213 456」
山口はしっかりとスタートを決めて、逆に2コースになった岡崎は同様からか、スタートで後手。
ここは完全に経験と気合の差でしょう。

それを見守っていた3号艇の王者は思ったとおり握る。
当然最内を差す濱野谷。
が、引き波3本は越えられないと思っていた濱野谷の差しが届いた!!!
バック直線で山口を捕らえ、2マークでは警戒しながら先マイ!!

平和島のボルテージは一気に最高潮!!!
全員が「憲吾~!!」と叫んでいるようだった。
俺も一瞬「地元で憲吾のSGを祝える!!」と思った!!
が・・・
後はご存知の通り。

あれは仕方ない。足では岡崎、山口には完全に劣っていたし。
しかしいつもの憲吾の負けっぷりとは違う。
十分な見せ場を作ってくれたのだから。
あの気合を見せてくれた濱野谷の今年は期待できるかもしれん!!
やっぱり東京で西と戦えるのは『濱野谷憲吾』しかいないのかもしれん(ベイ吉実況より引用)

今年1年もしっかり厳しい目で濱野谷を密着していきたいと、このように思っております。

しかし、世代交代を感じさせるSGでございました。
1号艇 岡崎、2号艇 山口、3号艇 松井、4号艇 濱野谷、5号艇 今坂、6号艇 萩原

この並びを見るだけでゾクッとするのはおれだけか?
若手の逃げをSG常連者が捌くというこの構図。
そして岡崎、山口は注目の集まるとこだけど、6号艇の萩原も去年あたりから記念で当確を表してきて、間も無いうちにSG優勝戦に乗っているわけです。
やはり今年のSGは若手台頭の年になるのでは・・・


まぁ今年も色々なドラマを見せてくれた総理杯が終わり、SG戦線もこれから。
次回SGは浜名湖 笹川賞。
最近めっきりG1にも姿を見せなくなった作間は出ないが、本場に出向く予定をしております。
その浜名湖は明日からG1が開催される。
前哨戦として、しっかりと密着したいと思っております。

そしてこちらも明日開幕のG1、戸田グランプリ!!
ろんもちで本場に出向く予定をしております。
モーター抽選では戸田天皇の池上が上位モーターを引き、前検では佐藤大介がトップタイムの飯山に負けないくらい伸びたと言っている。
銘柄級を抑える走りが期待できそうで、面白いG1になりそうな予感がしております。
ここぞとばかりに難水面の戸田で、がっつりと万舟を頂いてこようと思っております。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。